「セックスで綺麗になる」!実年齢よりも10歳若返るその驚きの理由

「セックスをすると綺麗になる」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
実際に「週に3回以上セックスをするカップルはその実年齢よりも平均10歳若く見える」という研究結果が報告されているほど。

今回は、セックスをすることで得られる、美容や健康などの様々なメリットをご紹介します。

肌や髪が美しくなる

運動による発汗で毛穴の洗浄が行われるため、より明るい肌を手に入れることが可能なだけでなく、
良いセックスをすると、体内で女性ホルモンやコラーゲンが産生されるため、肌に弾力を生み出したり髪の毛に潤いをもたらす効果があります。

さらに、運動により血液循環が促進されることによって体内の毒素が排出されるため、むくみや冷え性の解消など、デトックス効果も期待できます。

ダイエット効果

体を動かして汗をかき、終わった後には爽快感がある…そんな共通点からセックスをスポーツに例える人もいます。
なんと1回のセックスで消費するカロリーは約200kcal(ごはん1膳分)といわれています。これは15分間ランニングマシーンに乗り続けたときの燃焼カロリーに相当します。

また、インナーマッスルが強化され、体が引き締まって見える効果も。
女性は体だけでなく筋肉も柔らかくなるため、新陳代謝もあがり、脂肪を燃焼させやすいカラダになることができます。

病気の予防

週に1~2回セックスをすることにより、体内の免疫グロブリンAが増加し、ウイルスが侵入を防いでくれるため、
風邪やインフルエンザなどの疾患にかかりにくくなることが研究で報告されています。
。そして、定期的なセックスは女性の乳がんのリスクを軽減させます。

また、女性だけでなく男性側も同様の健康効果はもちろん、前立腺がんのリスクが軽減されたりなど、双方の健康に大きな効果をもたらしてくれます。

質の良い睡眠

睡眠はなんといってもアンチエイジングに不可欠な要素のひとつですが、
なんとセックスをすると睡眠の質が向上することが判明しています。

その理由はオーガズムの際に分泌されるオキシトシンにあります。
オキシトシンは「快眠ホルモン」と呼ばれ、筋肉の緊張を緊張から解き放ち、リラックスを感じさせる作用があります。
セックスによる精神的な充足感と合わさることにより、質の良い睡眠が生まれるのです。

様々な理由を挙げましたが、しかし一番大きいのは「パートナーの前では綺麗でありたい!」「彼の心を引き寄せたい!」と思う気持ちこそが、
女性の自分磨きのモチベーションを向上させ、支えているのではないでしょうか。