付き合う前に寝てしまえ!という究極の恋愛論の真意


恋愛や婚活において重要とされるのは、女性は軽い女だと見なされないように賢く振舞うべきというものです。しかしモテる男女の間では、付き合う前にセックスをすることが成功の秘訣とされています。この「付き合う前に寝てしまう」という恋愛論はあながち間違いではありません。人は自分の弱さを見せられる相手を信頼し、反対に弱さをさらけ出してくれる人を好意的に感じます。弱さを見せることは好きになってもらう近道といえます。しかし簡単に弱さをさらけ出せる人は少なく、特に自己肯定感が低いとその行為を極端に避けてしまいがちです。セックスとは人の体と心が最も無防備で弱くなる時であり、信頼できる相手としか最高のものにはなりません。相手のことを深く知るために、本能的なコミュニケーションによって全てをさらけ出すことも時に効果的です。恋愛にはマニュアルはなく、始まり方や終わり方は人によって異なります。一般的なセオリーに従って恋愛を始めるのも良いですが、付き合う前にセックスをして弱い自分を引き出し受け入れてくれる人かを吟味するのも悪いことではありません。段取り通りの恋愛だけでなく、予想外の展開になってもリラックスして楽しめる関係を目指しましょう。

関連する記事