信じる?35歳を過ぎた未婚女性の結婚率がたったの2パーセントしかない現実


ある調査によると35歳を過ぎた未婚の女性の結婚率はなんと2%というデータが出たそう。えっ、そんなに低いの!?と驚く方も多いはず。35歳を目前にしている女性はちょっと焦ってしまう数字ですよね。この年齢を過ぎると婚期を逃してしまう…みたいな。

確かにこの数字だけ見ると絶望的な印象を受けますよ。でも、ここでもう1つデータがあるので紹介します。35歳を過ぎた未婚〝男性〟の結婚率はなんと3%なんだそうです。びっくりですよね…男もほぼ一緒だなんて。でも、皆さん、よくよく考えてみてください。35歳以上の男性で結婚できるのは3%ということは残りの97%は独身ということです。

つまり、35歳以上の男性は97%が独り身で女性と同じように出会いや結婚相手を探している、ってことじゃないですか!それだけチャンスもあるってことですよ。こうして前向きに考えれば、30代後半だろうが40代だろうが、婚期は充分にあるんです。
きっと「もう、こんな歳だし」とか「出会いもないし」と後ろ向きで、諦め気味な人は婚期もどんどん逃げていきますよ。そういう人って負のオーラまで出てしまってますから、男性も逃げていきます。

積極的にアクティブにフットワークよく恋愛をしに出会いを探しにいきましょう。「相手も見つからないし婚活なんてやめた…」なんて人もいるかもしれませんが、「あきらめないで!」(真矢みき風)。先にも言った通り、世の35歳以上の男性も同じように相手や出会いを求めてますから。「いやいや、20代の年下男がいい」なんて女性は…まあ、頑張るだけ頑張ってください…。そして現実を見つめなおしてください(汗)。

では、35歳を過ぎた女がどうすれば恋愛できるのか?結婚相談所、婚活パーティー、アプリやSNSを使ったものなどは一般的ですし、手っ取り早いですよね。そういうのが苦手な人は自然な流れでの出会いを求めて外へ出ること。パートやバイトを始めるとか(男性スタッフが多そうな職場をリサーチする)、趣味を始める、サークルに入る、習い事を始めるなどしては。習い事は社交ダンスとかエクササイズとか狙い目かもしれません。そこにくる男性も同じ目的で来てる人も絶対にいるはずです。

この世代になると特に言えることかもしれませんが、恋愛に関して受け身になってはダメ、攻めていかないと成就できませんよ。ちなみに積極的に行動することも大事ですが、見た目や身だしなみもお忘れなく。ケアを怠ると衰えばかりが前面に出てしまいますから。エイジングケアをお忘れなく。

35歳以上の未婚女性の結婚率2%なんて数字は気にせず、どんどん恋愛して縁があれば結婚してもいいんじゃないでしょうか。

関連する記事