努力次第でセックスレスは克服できる!旦那に隠れて行った妻の〝秘策〟


これは夫とのセックスレスで悩んでいた40代の女性のお話です。夫婦関係は良好で、子供も大きいことから休みの日はデートするほどの仲良し夫婦。しかし、夜の生活となると睡眠を取る為だけのベッドインだとか。セックスしなくなったのは彼女が30代後半の頃。そうなった原因は2人ともにあったみたい。夫(40代)がまず、求めなくなったそうなんです。なぜなら勃起が少し弱くなり、中折れすることも増え、誘ってこなくなったみたい。同じ頃、彼女もアソコが濡れにくくなっていたそう。こうした体の変化から、互いに目を背け、セックスレスになったというのです。

しかし、ここから彼女の奮闘が始まります。セックスするために、あらゆる手段で情報を収集。雑誌やネットでセックスしたくなる方法、勃起する方法、濡れる方法など調べまくったとか。まず、夫の為に勃起に良い食事に変えたり、こっそり料理の中に精力剤を入れたり、手段を選ばなかったそう。

さらに夫はAVが大好きらしく、何本もコレクションしていたみたい。そこで夫の好みを知る為、家に誰も居ない間に彼女はそのAVを全て見て研究したそうなんです。すると女優モノ、人妻モノなど、色んなジャンルがある中、比較的、女子校生モノと痴漢モノが多かったそうなんです。一瞬、「女子校生に痴漢!?」と不安に思ったそうですがAVで欲求を満たしているなら大丈夫かと。

それなら私が夫の欲求を満たしてあげようと。例えば、今まで黒や赤のセクシーな下着を着けていたのを、あえて白の下着に変えたそうなんです。そして、家では短めのスカートを履いて、寝る前などにわざと純白のパンティをチラつかせたとか。これが効果アリで、欲情した夫の方から抱きついてきたそう。

ここで、いつもの彼女なら、待ってました!と、ばかりに始めるそうなのですが、夫の痴漢願望を満たそうと、あえて「やめて…」と拒否するような仕草を見せたら、興奮しまくって、セックスを始めたそうなんです。

しかも、食事や精力剤が効いたのか、しっかり勃起していたそう。しかし、彼女の問題が。そう、濡れにくいということ。ぬかりない彼女はこの日、あそこに潤滑ゼリーを仕込んでいたそうなんです。これにより、挿入もスムーズにでき、久々に気持ちいいセックスが出来たそう。この日以来、コスプレした、アダルトグッズを使ったりして新鮮なムードでセックスするようになったそうなんです。こうしてセックスレスは解消されたそうです。

皆さん、いかがでしたか?セックスレスの女性はここまで出来ますか?興味を持たれた人はこれをヒントに努力してみてはどうでしょうか。

関連する記事