なぜ人間はセックスをしたいと思うのか?カップルや夫婦の素敵な性生活

どうして私たちはSEXをするのでしょう?一般的によく言われるのが子供を作って子孫を残す為。確かにその通りです。でも、それ以外にもあります。大きく分けると2つじゃないでしょうか。肉体的な欲求を満たすセックスと、精神的な欲求を満たすセックス。

前者は男性に多くみられ、後者は女性に多くみられますよね。肉体的な欲求を満たすセックスは、性行為をしたいと思った時に恋人や配偶者の意思を無視してやったり、もしくは誰かれ構わずヤリたい時にやる本能的なセックスではないでしょうか。肉体的に満足できればいい、イケればいい、そんな性交渉だと思います。一方で、精神的な欲求を満たすセックスは相手との愛を感じる性行為。

肉体的な快感よりも精神の繋がりを重視するもの。一方通行なセックスではなく、相手を思いやり、相手と一緒に快感を得ようとするエッチのことだと思います。こうした肉体的、精神的な満足を得たくて人間はセックスするのではないでしょうか?

では恋人同士や夫婦が充実した素敵なセックスをするにはどうすればいいのか?マンネリ化を防ぐにはどうすればいいのか?まずは些細なことから始めみては。例えば、普段からスキンシップを心がける。日頃から相手の体に触れるようにするのです。日常生活からボディタッチし合うことで気持ちも高まり、そのテンションでエッチすれば盛り上がるはず。続いては女性に限定される話ですがエクササイズを始めてみる。

日頃からウォーキングやストレッチといった運動を習慣づけることで性欲も高まるとか。さらに感度を高めるエクササイズもあるらしく、これにより感度が増してより気持ちいいセックスができるそうですよ。次にマンネリ対策をすること。これに悩む夫婦も多いはず。そこでマンネリ化させない為に次のようなことを試してみては?

まず、匂い。エロい気分になるような香水を使うのもいいですが、普段同じボディソープやシャンプーを使っているなら、あえて違うシャンプーやボディソープを使うこと。互いに匂いが違うだけでも興奮度は変わります。次に視覚や聴覚を塞いでセックスする。

視覚や聴覚を奪われると自分に入ってくる情報が少なくなるため、他の感覚が冴えて敏感になりますから、よりSEXが盛り上がるでしょう。そして場所を変える。いつもベッドでしているならリビング、玄関、風呂場など、場所が変わるだけで新鮮な感覚になります。

ということで、セックスにおいて男女ともに大切なのは気持ちですること。互いを思いやり、愛し合うことで肉体的にも精神的にも満足できるセックスになるのではないでしょうか。

関連する記事