もはや価値なし!?独身、バツなし、40代の女性が直面した婚活の厳しい現実


皆さんは40代で独身、バツ無し、見た目も若ぶりで美人、仕事もしている自立した女性が結婚を考えた時、「すぐに相手なんて見つかるでしょ?」って思いませんか?私は思っていました。ところが、この考えは大きな間違いであることを痛感したのです。

先日あった高校の同窓会でのこと。久しぶりに会う友人たちと大盛り上がり。私は既婚者で子供もいるのですが、久々に会う友人の中にはまだ独身の子もいました。A子とB子の2人は独身で40代とは思えないくらいお肌も綺麗で若々しくて私のようなオバサンっぽさは微塵も感じさせません。2人とも結婚歴ナシで年収1000万以上というバリバリのキャリアウーマン!正直、羨ましくてちょっと嫉妬してしまいました…。そんな2人は結婚したくて婚活しまくりなんだとか。A子もB子もビジュアルは良いし、ハイスペックなアラフォーなので、相手なんてすぐに見つかるでしょ?と言ったら、凄い剣幕で全否定されました…。なんでも婚活でことごとく撃沈しているというのです。

私を含めた周りの友人たち(既婚者)も「えっ?なんで!?」と不思議そうな表情。そこで「結婚相手に望む理想が高すぎるんじゃないの?」と質問したところ、2人ともどうしても譲れない最低限の条件だけは出しているとのこと。A子は相手に望む条件が「離婚歴はバツイチまで。専業主婦を強要しない。親と同居しない…など」。こうした条件の上で婚活パーティーなどに出席しまくったそうなのですが、全く相手にされず。中にはある男性から「そんな条件を出しているから結婚できないんだよ。ある程度は妥協しなきゃ」と言われたとか。確かに妥協も必要かもしれませんが、A子ほどの女性がここまで厳しい現実に直面しているとは思いませんでした。でも、B子の方はもっと深刻で、結婚相談所に行って相手を探しいるそうなのですが、全く見つからないそう。そして相談所のスタッフに厳しい言葉を投げかけられたというのです。それはB子のような女性が結婚できる確率は極めて低い!とキッパリ言われたとか。なぜ、そこまで断言されたのか?B子ほどの美人で結婚歴ナシ、高収入のキャリアウーマン、というハイスペックさが男性からするとマイナスなんだそう…。B子の年収を下回る男性たちはまず候補から落とすでしょうし、彼女ほどの美人が結婚してないことも何かよほどのことがあるのでは?それなりの原因があるのでは?と憶測で判断されることもあるみたい。

A子やB子のように綺麗で高収入な独身の40代女性がここまで婚活が厳しい状況にあるなんて思いもしませんでした。私たちからすると2人を羨ましく思いますが、彼女たちからすると結婚している私たちが何より羨ましいそうです。