定期的な充実したセックスライフを送ることが健康の秘訣であること


人間、誰しも長生きしたいものですよね。その為には健康であり続けること!色んな健康法がある中で実は定期的にパートナーとセックスすることが美容や健康に良いこと知っていますか?

最近、めっきりそうした行為もない…という皆さん、すぐに今晩から再び愛を確かめ合いましょう!それも一晩に限らず継続的、定期的にすることが大事ですから。
では充実したセックスライフにどんな効果があるのか?

ダイエット効果

まずメタボ気味の人には特に声を大にして言いたいのがSEXにはダイエット効果があるということ。シャワーやお風呂に入り、ベッドでキス、愛撫、様々な体位での性交、そしてイク…この一連の動きで約500〜600キロカロリーを消費すると言われています。同じカロリーを消費するなら約1時間ランニングするより、セックスした方がいいですよね?

免疫力を高める

それから週に数回、SEXしていると高い数値の免疫グロブリンや抗体により免疫力を強め、風邪などのウイルスに感染する抵抗力をつけてくれるそうです。風邪をひきにくくなるだけでなく、心臓疾患や前立腺ガンのリスクが低減されるとも言われているほど。

安眠効果

続いてセックスすることで安眠できるということも。性行為するほどよい運動とホルモンの関係でセックス後はぐっすり眠れるという研究結果も出ています。睡眠不足の改善、ストレスの解消にもなります。

美容

また、性交は美容にも効果あり。セックスをすることで女性ホルモンが分泌されるので女性には美容効果があります。女性ホルモンは脳の視床下部という場所でコントロールされていて快楽を得ることで視床下部が活発に働き、ホルモンバランスが調整されるとされています。また、髪質が美しくなるとも言われています。健康的なセックスライフを送ることでホルモン分泌や代謝の促進によって髪質が改善され、髪の毛や爪を艶やかで美しくしてくれるそうです。

そしてセックスすると女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が大幅に増加し、肌に張りをもたらし、目のシワを目立たなくしたりする効果も。また、セックス中には血液の流れが速くなるので血中酸素濃度が増え、お肌の生まれ変わりを促進する効果も期待できます。

さらには、セックスで発汗すると毛穴が洗浄され、より明るいお肌になれるというメリットもあり!

関節炎の痛みの緩和

この他にセックスをするとオキシトシンとエンドルフィンというホルモンの分泌が急増し、関節炎の痛みを抑える効果もあるとか。

記憶力の向上

SEXは中高年の記憶力が向上するとか、ストレス発散になる…といった効果もあることが実証されているとか。このように充実したセックスライフを送ることで、上記のような健康、美容に効果が得られます。

関連する記事